2005年 09月 30日
北海道日本ハム対千葉ロッテ(札幌ドーム)
この日が来るのを待っていた!けど、来てほしくなかった。だって、これが終わったら春までは生で見れないんですから・・・。そんな気分で迎えた最終2連戦。
数日前からボルテージは上がりまくり。しっかりこの日に向けてテンションを調整してきましたからね。何ですか?もう、朝とかパチっと目覚めるんですよ、ありえないくらい。そして心臓がドキドキっとして体中に血が巡っていくのがわかる!すごいですね、マリーンズ。私の血流まで変えてしまうなんて。
e0030764_23292447.jpg

試合はご存知の通り延長12回0-0で引き分け。すっきりしないとは言っても、終わってみれば4.5ゲーム差ですから、この引き分けはかなり大きな意味を持ちます。アドバンテージつけられずに対等に戦えるに越したことはありません。

2日目も投手戦でした。1回からSHINJOのホームランもどき(実はファール)が飛び出したり、小笠原にはホンモノを打たれたり、どんどん点を取られそうな勢いを感じたのですが、ファイターズはその1点のあとに点が入らず、ロッテも2回にフランコのソロだけ。1-1のまま、またもや延長戦へ・・・。本当、札幌での試合延長多いですよね。たまにしか会えないからってそんなにサービスしなくてもいいのよ。
初さんが代打で登場した時は球場全体が湧きました。そしてファイターズも島田がこの試合で引退なのでこれまたすごいことに・・・・。
しかし最後に決めたのはなんと代打で出て来た田中賢介。 
第1号が最終戦のサヨナラって・・・随分ですね。
一瞬にして力が抜けました。
そのあとは島田の引退式とシーズン終了のセレモニーがありました。島田は笑顔であっさりと挨拶していました。みんなを泣かせたくなかったのかな。
e0030764_23435798.jpg
ヒルマン監督の感動的なスピーチがあったんですけど・・・
最後に「私は、ファンが信じられません」(訳)と言っていてちょっと笑いが起きました。
信じられないくらいすごいってことですよね・・・・

さて次はプレーオフ!ああーもう血が巡りすぎるよ~。阪神、決まったんですね。
[PR]

by chika_ko-26 | 2005-09-30 00:05 | 野球観戦


<< 札幌最終戦追記      噂のパスタ >>