2005年 10月 18日
ミラクルマリーンズ!
昨日は歓喜と絶叫と興奮と疲労と空腹と胃痛と咽頭痛と至福に包まれてました。とても欲張りな夜ですね。さて一夜明けまして、自分の声がオカマの声に聞こえるわけですが、それでも私は元気です。
第3、4、5戦を「珈琲舎オットー」という喫茶店で観戦しておりました。今日で決まる、今日で決まると思いつつ第5戦まで来て、私たちに出来るのは本当に「信じること!」それだけでした。ファンが疑ったり自信をなくしてしまえば絶対に伝わってしまう。ちょっぴり弱気になりそうなときに福岡ドームのロッテファンが掲げるたくさんの「I BELIEVE」の文字を見てまた気持ちを奮い立たせました。
e0030764_1814429.jpg
写真:Jさん注文の珈琲のカップ。金色の優勝カップをイメージ。

私ね、昨日はほんっともうそろそろ身体がマズイなと思っていたんですよ。喉がやられていて、何かちょっと熱っぽい感じ。歩くとフラーっとしてました。とりあえず薬局でグ○ンサンと液体の葛根湯を購入。栄養ドリンクを選ぶ際にパっと目についたのがこのグ○ンサンのキャッチフレーズ。「失敗できない。グ○ンサン。失敗できない。グ○ンサン。失敗できない。グ○ンサン。」っていう言葉だったんですよ。まさにコレだ!今日必要なモノだ!と思い即買いです。気分はもうコバマサ!
ここ数日7時半すぎに登場の私でしたが今日は6時ちょい前にオットーに到着。みんなが集まってくるのを待ちました。とても落ち着かない。ドキドキが止まらない。




「やっぱり家で一人で見る勇気はなかった・・・」とか言って登場する仲間たち。7回裏までは2-1でロッテが追いかけている展開。
グリーンガムのCMが流れるたびに「よしこ」を「チカコ」に言い換えて応援し縁起を担ぎます。何が縁起いいのか謎ですがw
みんなそれぞれが「胃が痛い」とか「吐きそう」とか「出そう」(い、いったい何が?)とか身体に異変をきたしていたわけですが・・・Oちゃんの注文したトーストのこんがりしたいい香りがオットー内に充満すると・・・・・きたよ!きたよ!!運命の8回表ミラクルが!
初さん登場で私たちのテンションは恐ろしいくらいに上昇。人間って気合を入れるときは座っていては無理なんですね。みんな総立ち、私はイスの上に立って両手を高々と上げてました。神よ!力を与えたまえ!
何と初さん、ボテボテの当たりがミラクル内野安打!!
そして福浦がライト前ヒット!!
オットー内も白熱!ジャンプしながらチャンステーマを歌い続ける私たち。
サブローがフライをあげてしまったあと、いい場面でダーリン里崎登場ですよ!
思わず「ここで打ったらチューしてあげる!!」と叫けぶチカコ・・・・
そしたらきましたよ!!

運命の逆転タイムリー2ベース!!

サト、そんなに私と・・・・

8回裏、薮田を信じて正座して画面を見つめる私たち。抑えた瞬間、ものっすごい熱い血が全身を駆け巡るような感覚を覚えました。か、かっこよすぎる!!薮田・・・。

9回裏、1点差。
マサが登場。
私たちは信じてる。マサを。守護神を。優勝の瞬間、マウンドにいるのはマサでなくてはならない。絶対に。
こないだの第3戦。一番辛かったのはマサだろう。私たちもそれは痛いほど理解している。だから誰も文句を言わなかった。マサしかいないって思っているから。
画面に映る26番目の選手たちがみんな肩を組んで、見守っているのを見て、私たちも全員で肩を組んだ。隣の人の体温、緊張、思いが伝わって来る。
応援するすべてのロッテファンのエネルギーが一体化している。

「マサ、自信持って!」そして全身で信じた。
前回、サヨナラヒットを打った川崎がフライを打ち上げた瞬間!!!!!

サトが大きくガッツポーズ!

この瞬間に歓喜の叫び声と泣き叫ぶ声が響いた。私は隣に居たOちゃんをぎゅーっと抱きしめました。
北海道新聞の取材がきていて、写真を撮られたりインタビューを受けたり、電話がきたり、メールがバンバン入ったり、みんなすごいことになってました。
e0030764_18204179.jpg
そして外に出るとお約束の胴上げを・・・。ダルシムさんという超ほそっこくて軽い男性をみんなで上げてました。
そのあと、あれこれ歌いながらススキノを歩いていると関東から出張で来ていたロッテファンの男性に声をかけられ、喜びを讃えあい、その人たちも一緒にロッテファンのマスターがやっているバーで祝勝会。
ロッテの優勝はもちろんだけど、一緒に喜び合える仲間がいることに本当に感謝の気持ちでいっぱいです!おまいら、みんな、サイコーだ!愛してるよ。
[PR]

by chika_ko-26 | 2005-10-18 18:39 | ロッテ


<< 好きだねぇ~      ダルシム上げ >>