2005年 12月 16日
さよなら仰木さん
昨夜、ロッテファンであるKさんと初めて電話で話している途中にKさんがいきなり「仰木さんが!」と言って、何が何だかわからずにネットでニュースをチェックすると・・・
そこには信じられないことが書かれていました。
ああ、何てこった!!
人の命っていうのはこんなに儚いものなんでしょうか。
金村義明と大塚光二がやっているオフの番組で、ほろ酔いの仰木さん、自分がこれから就任するチームの名前を「オリックス・・・何やったっけ?」と言っていた姿を思い出します。
うー胸が苦しいです。
1年間で監督は辞めてしまったけれど、投手交代しまくる仰木さんにもっと悪態ついていたかったよ。
何だか急過ぎます。こないだまで、グラウンドに居たのに。
しかし人生最期の1年にこうしてまた監督をやるなんて、命の不思議を思わずにはいられません。
最期まで野球人だった仰木さん・・・ゆっくり休んで・・・・。
[PR]

by chika_ko-26 | 2005-12-16 23:26 | 野球全般


<< 日刊チカコ      2006年カレンダー >>