2005年 12月 18日
日刊チカコ
かけさんところでやっていておもしろかったので、ワタシも勝手に参加。
真似すんなよ~と言われそうですが。
日刊あなたというとこで作成できます。自分の記事を。

チカコさん表彰される
先月の染物工場火災の第一発見者で、消火に協力したパン職人のチカコさんが消防庁から感謝状を贈られることになった。チカコさんは仕事場に泊まるときに、火を落としたナンを焼く窯で寝ることがあるという。「ぽかぽかですよ。寝てる間に温度も下がるので寝汗もかかないし」とのことだが、先月の染物工場での火災の際、チカコさんの店にも火が回った。いつもとは違うナン窯の熱さで起きたというチカコさんは火災に気付き、消防に連絡し自らも消火に協力した。今回の感謝状については「窯で焼かれなくてよかった」とのこと。


チカコ、渋谷をジャック!
新ファッションリーダーとの呼び声が高いチカコは、渋谷で”おしゃれ指南”のイベントを行った。これは、街の一般人をつかまえて無理矢理おしゃれのアドバイスをするいうもの。
チカコは、少しオーバーウェイトぎみの女子高生をつかまえて「これ足?あ、腕だった」と言ったり、ルーズソックスをはく子に「プードルみたい」などとコメントした。また、同じ色のスーツを着たサラリーマンの集団に「4人以上くっついたら消えちゃうよ!」と間に割って入るなどのぷよぷよネタで場を盛り上げた。
結局この日、チカコのおしゃれに関するアドバイスはなく、「自分で考えてよ!」と居直っていた。 


チカコ顔面日めくりカレンダー限定発売!
愛くるしい笑顔で有名のチカコがこのたび365日の日めくりカレンダーを限定発売する事になった。表情が豊かなチカコでも365枚分の顔面アップの表情をするのは大変困難だったという。「300枚目を過ぎた当りから顔面が痛み出しまして……翌日顔が筋肉痛デシタ。」このインタビューを受けた時のチカコの表情はまだ筋肉痛が残っているのか、若干引きつっていた。ちなみにこの日めくりカレンダーは限定発売で、1部5000円。10万部のみの発行である。特典として「チカコパラパラまんが」がついてくるが、実はパラパラまんがの方が450枚とページ数が多く、すべてを撮り終えるまで1週間かかったという代物である。


だそうです。
何だかスゴイことになってますよ、チカコ。
やりたい放題加減は、リアルと一緒・・・
[PR]

by chika_ko-26 | 2005-12-18 18:52 | 日常


<< 回想記と告白      さよなら仰木さん >>