2006年 03月 07日
打て!打て!今ここで?
オープン戦前日、わくわくしすぎて頭痛までしていたチカコ、朝になったらケロッとよくなっていました。いい席を取りたいというよりかは、早くドームの空気が吸いたくて開場前に到着。
もっと懐かしさを感じるかと思ったら、案外あっさり、昨日までここに居たかのような落ち着きようでのんびり試合開始までを過ごしました。
試合が始まってからも何かマッタリとしたムード・・・オープン戦ならではのひとときでした。
e0030764_2349528.jpg
WBCの影響で普段なかなかお目にかかれない選手をたくさん見れたのは良かったですね。
お目にかかったと言っても、個人的に視力が下がりまくりでほとんど見えてませんが。
打球を目で追ってもすぐ見失いますが。
コンタクトレンズ買い換える経済的余裕がありませんが。

それにしても老いというのは恐ろしいものです。1日目で、すでに体力の限界を感じてしましました。とりあえず、試合後に決起集会なるものがあったわけですが、夜8時の時点でのあの眠さはあり得ない・・・。
早々に帰宅。わくわくしていたのと裏腹に体がついて来ないことに哀しくなって、グーグー寝ちゃいました。

2日目、岩本勉投手引退試合。
そんなガンチャンを勇気付けるかのように・・・・・・・

堀先輩・・・・しっかりヒット打っちゃいましたよ。

あとやっぱり見所はアレしかないですね。



垣内の逆転満塁ホームラン・・・!!

マッタリムードが一変して歓喜と笑いの渦に包まれました。

垣内ファンTしんは、「ホームラン打ったら倒れそうだから、担架を用意してくれ」と言ってました。まさか現実になるとは誰も思っていなかったわけですが・・・w
Tしん、試合後、担架の代わりに胴上げされてました。
あと、付け加えておきたいんですが、Tしんの隣でやたらギャグばかり言ってる人はTしんのお父さんではありません。騙されないでください。
札幌ドームでは、普段以上にウケていて天狗になっていますが、アレはドーム独特の空気ゆえです。それも騙されないでください。

あとねー、やっぱここは札幌ですね~!
テレビ父さんも札幌危険地帯でちゃっかり応援していました。
e0030764_0264226.jpg


しかもロッテファンの間からこっそりこっちを見ています。
e0030764_0344919.jpg

ヒグマン*に対抗したキャラになれるでしょうか?
いや、誰も握手とか求めてなかったけど・・・・。

*ヒグマン:札幌ドームに出没するヒグマの被り物をしたオッサン。(あ、お兄さんかもしれないっす!)

あと、ハムに知らない人がいっぱい増えてました。
とりあえず初芝ソックスのマレーシアだけは覚えた!

たぶん、覚えてない↑
[PR]

by chika_ko-26 | 2006-03-07 01:05 | 野球観戦


<< サッペロドームパン      オープン戦はじまりました >>